じゃり子のシドニー右往左往

アクセスカウンタ

zoom RSS 新車納品

<<   作成日時 : 2012/09/12 23:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


画像


真っ赤なミニクーパーを手に入れたのは、ずばり姫!
以前からパプーとヤヤが電動の車を買ってあげたいと言っていて、お誕生日でもクリスマスでもない今日、突然プレゼントされた。みんなで買いに行こうとしていたのに、遅めのランチをヤヤの家でたらふく食べた姫はすぐにお昼寝モードに。仕方が無いので私とお義父さんのふたりで買い物に行った。

学校が終わる時間(午後3時)帯から、どこも渋滞になるので早く家を出ようと言ったのに...。案の定普段なら15分のところ、30分もかかってしまった。それにしてもお義父さんの運転怖かった。プラス、イライラ。右折しようとしている車の後ろに並んでしまい、止まってしまうことが何度も。何度か今のうちに車線変更したほうがいいですよと教えてあげたけど、何度も言うのもあれだから最後は黙ってた。

私は自分では運転が上手いほうだと思っている!(さばさんに言わせるとそうでもないらしいが)「運転が上手い=車の流れを止めないこと」が私のポリシー。今日のような流れを止めてばっかりの運転はとってもいらいらしてしまうのだ。それに加えて普段は後部座席でさばさんの運転を見ているので、ちんたらしている車がいると許せない。自分の運転もさばさんの運転にすごく似てきた気がしてならない。どうなだろうそれって...。

それにしてもこの国のドライバー事情はひどいもんで、免許剥奪したほうがいいですよっていうくらい下手なドライバーがわんさかいる。日本のように皆が教習所に通ったわけではないので(というか、ほとんどの人が独学、ぶっつけ本番みたいな)、共通のルールの認識が非常に甘い。毎回イライラするのは、信号が変わってもちっとも発車しない半分寝ているドライバーと、並列駐車しようとしている車を追い越さずに永遠にその後ろで待っているドライバー。私はこの待っている車と、駐車しようとしている車の両方を毎回追い越して進む。だってこの国の道路、広いのよ。

さらにさすが移民の国、お国柄が出ているというか、なんというか。私が注意しているのはまずインド、パキスタン系の人たち。彼らの国は車線はあってないようなめちゃくちゃ走行が許されているとか?ほんとだろうか?レバノンはじめ中東の人たちの運転はとにかく荒い。みんなヤンキー車みたいな音だすし。それと中国人。目の前を法定速度マイナス15キロぐらいでちんたら走っているのはたいてい中国人。なんで?これらは私が勝手に抱いている感想なので間違っていたら申し訳ない。

それと、やっぱり車社会で、どこに行くにも車が無いと不便なのでかなり年配のドライバーが多いのも事実。

今日だって朝信号待ちをしていたら、隣の車がいきなりバックして、後部車両にゴチンとぶつかった!後ろの車の運転手降りてきて自分の車をチェックしているあいだにぶつけたほうの車はさっさと発車。ありえない。私の前の車じゃなくてよかった。なんでだろ?こちらはマニュアル車が多いからギアを入れ間違えたとか?だってうちに帰ってさばさんに話したらよくあることだって。十分車間距離をおいて停車するように言われたわ。

姫を連れてふたりだけで出かけることも多いので、改めて事故に会ったときの対応の仕方についてさばさんに確認してみたところ

1.ぶつかったりぶつけられたり、関係のある車両の写真をとにかく全部撮ること。
2.もし可能なら運転手の顔写真も撮っておく。(これは難易度高そ)
3.双方の連絡先の交換。手っ取り早いのは免許証の裏と表を写真に撮ること。

以上。って警察呼ばないの?って思ったでしょ。呼ばないんだよねー。
警察呼ぶんだったら、僕に電話しろと言われました。はい。大丈夫なんかいなこれだけで。
携帯電話のカメラ機能はこう考えると大事だね。

ま、これらが実践されることがないように、万全の注意を払って運転したいと思う。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
私は焦らないいそがない、近ずかない派。時速は守り、車線はむやみに変えない。意外と慎重派。それにしても、姫ちゃんの新車すごすぎる。運転する前に講習とテストは必要だね。
さより
2012/09/27 07:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
新車納品 じゃり子のシドニー右往左往/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる